咳喘息・・・

a0162401_10455547.jpg


あっ、私のキャップ・・・



やすさん、コメント3つにわかれ長くなりましたーーーーすみませーーん。。

ここで書けばよかったと(汗)

さて病院に行って「咳喘息」である可能性が高い事がわかりました。

ちょっと強めの薬などを含め5種類でたのでちょっとびっくりしましたが、薬のおかげで夜中の発作のような咳は落ち着きました。
もちろんまだ咳はでるものの、全然違います。びっくりするぐらい復活。

それにしても咳喘息・・・はじめてききました(苦笑)

喘鳴(ヒューヒュー)がない咳だけ目立つ症状の喘息をこういうみたいです。

胸の音も綺麗だという事から「マイコプラズマ肺炎」「百日咳」なんかと一緒に疑われるみたい。
↑こちらは細菌性によるものですが、詳しい検査データが出るまでには時間がかかりますので、だいたい風邪が長引くとこれ系の薬を(マクロライド系)出される事が多いようです。
この間のお兄ちゃんが入院になった時の検査でも、、、結局色んな検査したけど判明せず、。
肺炎という診断でしたがもしかしたらアレルギーなんかによる咳喘息の可能性もあったのかなぁと思いました。
その時はこの言葉を知らなかったので聞いてみる事ができませんでしたが。

私は小さい頃だけですが喘息持ちで、喘息がでなくなってからは喉からやる事が多いので(咽頭炎・扁桃炎)耳鼻咽頭科にいく事が多いのですが。。
といってもアレルギーによるものも大きいのでアレルギー科・気管食道科ももってるところを探していい先生に出会えたと思ってます。

でも咳喘息という言葉を耳にしてからは、耳鼻科でもある程度までは対応していただけると思うのですが、喘息となると呼吸器内科の方が安心かもしれないと思いはじめました(個人的な考えですので失礼があったらお許しを)。
こちらに引っ越してからかかりつけの内科がないので、息子達も一緒にかかれる所を探してみました。
小児科とかと違って主婦の間で内科情報が少なく口コミまではわかりませんでしたが。
みなさんやっぱり子供が小さい間は自分は後回しのようで。。

いつも同時にみんな発症する事多く、私は熱がでないので子供たちもちろん優先して小児科に行くと、熱がある子を連れて病院はしごするわけにもいかず、後回しでピークは過ぎたという感じなんです。いつも。

なので私の性格からも一緒の病院がいいなぁと思い始めました。

こういう記事をかくのはまたどうだかなぁと思ったのですが記録として残してきます。


さぁ続きの弟君をどうぞ♪
a0162401_1111680.jpg


a0162401_11112730.jpg


なにやってんだか(笑)


只今ちびたち早いお昼寝中ですが、お兄ちゃん4連休なのをすっかり忘れておりましたので、。。
コメント返すのも遊びにいくのも遅れそうなのでコメント欄閉じさせていただきます。ごめんなさいね。。
[PR]
by chisanosoramoyou | 2010-02-11 11:20 | 日々の出来事
<< 大空へ ポートレートレンズ >>