手足口病

a0162401_837312.jpg


もう治って登園しているのですがちょっと前に「手足口病」になってました。





a0162401_839221.jpg


手足口病は虫刺されみたいな赤いぷつぷつが手、肘、膝、足、おしりなどにできます。

最初は全然わからなくて、、、3-4個虫にさされたようなぷつぷつが手にあるなぁ~と思って、。。
幼稚園が終わったら虫さされの薬を皮膚科にもらいに行くか~なんて思って登園させたら午前中幼稚園から電話。
同じクラスの子が3人手足口病で休んでたりしてたので、このぶつぶつは手足口病じゃないかと・・・

急いでお迎えにいき、この時期皮膚科はいつも激混みなので小児科へ。

はい、「手足口病」確定。。

小児科でも保育園で今流行ってるんだよねーだって。
手足口病はまれに重症化するケースはあるみたいだけど、だいたい軽い赤い虫に刺されたような(大きいのは水疱になりますー)感じで手足に集中してできます。
水泡みたいになるとわかると思います。これは虫刺されではないと・・・水泡ができた場合は水泡の周りが赤いのが特徴?だったかな??
少なかったら虫刺されだと思ってわかんないかも。。
お兄ちゃん夜にはぶつぶつが急激に増えて100個以上><。。すごいぶつぶつで気持ち悪かった、、
とても写真なんか撮れないです。
熱も1日だけでしたが38℃まででました><。。だいたい熱はちょい微熱?か熱でない子が多いみたいです。
またしてもひどかったようです(汗)
お兄ちゃんなんでも結構ひどくなるタイプみたい。。水疱瘡の時もかなりひどかったし。。
一番ひどかったのはおしりと足でした。。ほんとすごかった。
口の中にも少しできてたみたいで食欲なしでした。
いつも食べるほうではないのですが、さらに食欲はなくなり、1口2口の日が続きました。

せっかく少しずつ増えてた体重もまた13k台に。。
弟君が11.5kだから全然かわらないし><。。

弟君もぽつぽつできたけど、10個なかったぐらいでひどくなかったです。

「手足口病」は人にうつりますが、、、ぶつぶつができる少し前から治ってからも1ヶ月近く菌が体からでてると先生にききました。
風のウィルスと同じなので健康な人はうつらないという感じみたいです。
だから完全に予防はもちろんできません。

なので元気で熱もない場合は登園OKとの事でした。
中途半端に3-4日休んだとしても感染防止という点では全く意味がないとの事。子供が弱っているから発症したわけなので、あとは子供の体調を考えて休むかどうか親の判断です。

保育園ではOKな所が多いとききますが(←あくまでママさん情報)、3日ぐらい(ぶつぶつがかさぶたになるまで)は様子をみた方がいいという病院の考え方もあるみたいです。
だいたい親も子供の体調とぶつぶつがかさぶたになってから・・・という考え方の人が多いみたいで、、

お兄ちゃんの幼稚園にもきいてみたらだいたいかさぶたになるまで休んでもらっているという事でした。
もちろん行かれる前に園に問い合わせてみてくださいね。

ちなみにお兄ちゃんはぶつぶつがかさぶたになるまで5日程かかりました。



我家の記録として残しておくので、表現や言い方が悪かったらすみません。
スルーしちゃってくださいね。
コメント閉じておきます。
[PR]
by chisanosoramoyou | 2010-07-22 09:01 | 日々の出来事
<< 7月生まれのお誕生会☆ 4歳の誕生日に遊園地にいったぞ... >>